bootstrapのテーマで自分のサイトをリニューアルして思ったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

竜胆Webデザインのサイトをbootstrapのテーマでリニューアルしました。

rindou1605

使ったのはこちらのテーマです。

Slant  FREE HTML5 TEMPLATE

フレームワークはbootstrap一択

去年の秋に、foundationを使ってサイトのリニューアルをしたのですが、その時のブログにも書いた通り、今回はbootstrapを使いました。

foundationを使ってサイトをリニューアルしました(2015/9/12)

ワードプレスの海外製テンプレートはbootstrapが使われている場合が多い

なぜ、bootsrtapを使うべきかというと、私の場合は、これに尽きます。

他に使い道がないfoundationを覚えるよりも、bootstrapの理解を深めた方が、私の仕事にとって有益です。

無料のデザインテンプレートが充実している

ワードプレステーマでなく、普通のhtmlのbootstrapテーマがいろいろ揃ってきているようです。

無料で使える、デザイン性に優れたテンプレートはこちらのサイトがオススメです。

今回のリニューアルで、こちらのテンプレートを使いました。クレジットを入れる必要はありますが、それが許されるサイトであれば、テンプレートを使った方が、みんなしあわせになれる気がします。

ワードプレステーマ化は竜胆Webデザインにご依頼ください

最初からワードプレステーマ化されたものを買った方が、私にご依頼いただくより、安いと思います。

でも、海外のワードプレステーマを使うと、ワードプレス自体が拡張されていて、テーマのルールに沿った制作が必要になる場合がほとんどです。

そうなると、数年後のリニューアルという場合などに、難易度が上がったりします。

その点で、bootstrapでhtmlでコーディングを完成させてから、ワードプレスを組み込んだ方が、シンプルになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*